滞在許可(ビザ)申請の続き。(その1はこちら


5) 出来上がりの日時近くに再度TELにて予約を行う。

前回の申請時に、「4週間後に出来上がる」との話だったので、少し早めに電話予約を行った。
前回、TELがつながらなかったり、すぐに切られたりしたこともあったので。

TELをすると、受付の人につながったので、担当者の名前を伝えてつないでもらう。
ただし、「Storch」と言う名前、、「r」の発音が相変わらず難しい。。なかなか伝わらずに苦労。。
その後、英語で奮闘して、予約を取る。
6/13の8時30分に来い、とのこと。申請から丁度4週間。予定通りに対応してくれている様子。

聞き取りにくかったが、無事に予約が取れて一安心。


6) Landratsamtから予約票が郵送されてくる。
予約票2-02予約票2-01

前回と同様、TEL予約をした2〜3日後に予約番号の書かれた予約票が送られてくる。
無事に予約が入ったことがこれで確認できるので安心である。
滞在許可を手にするのももうすぐ!

7) 指定日時にLandratsamtへ行き、費用を支払い、e-AT(滞在許可証)を受領して完了。
IMG_1735_1600


6月13日。再度Landlatsamtへ。最初の予約も入れると3回目なので慣れたもの。予約時間は8時30分だが、遅れて9時近くに呼び出しあり。

担当者に必要書類を提出。

・滞在費用の証明書(Sparkasseの貯蓄口座通帳Sparkassenbuch)
・申請手数料(€100)… カードでも可。

前回同様、PC上で処理が始まる。
そして、申請手数料を別の建屋にある支払機で払ってくるよう指示される。
IMG_1740_1600IMG_1741_1600

支払い用の専用カードを受け取り、隣の建屋1階右にある支払機へ。
IMG_1742_1600IMG_1743_1600

支払機にカードを差し込み、指示に従いECカード(デビットカード)を挿入。(現金で支払う機械もあるので、現金の場合はそちらを使用。)すると、長いレシートが出てくる。これで支払完了!
IMG_1749_1600

戻ってレシートを担当者へ渡すと、待つこと5分ほど、e-ATのカードが手元に。
いよいよ、滞在許可申請の完了である。

少し、諸注意の説明があるが、なんとなくしか理解できず…。まぁ良いか。
滞在を延長する時は、期限の切れる4〜6週間前には来てね。とのことであった。


日程のおさらい。
5月6日 Landratzamtの予約。(TELがつながらずLandratsamtに直接乗り込む。)
5月13日 e-AT申請。出来上がりは4週間後とのこと。
5月29日 Landratsamtの予約
6月13日 e-AT受領。完了。

これでようやく、晴れてドイツ社会への仲間入りだ!