更新履歴
2017年1月

パンがとにかく好きなこともあり、かなりのパン屋を網羅してきた。ということで、ヴュルツブルグの旧市街に点在するパン屋を紹介するとともに、それぞれの特徴、おすすめをかなり個人的な感覚で書いていこうと思う。
(ドイツパンについてはこちらのページを参照。)

1.パン屋マップ
ヴュルツブルグの旧市街にあるパン屋マップ。(パン屋の詳細は、 2)パン屋リスト を参照。)

1)旧市街全体
パン屋マップ 市内全体


2)ヴュルツブルグ駅周辺
パン屋マップ 駅前


3)旧市街中心部(マルクト広場周辺)
パン屋マップ マルクト広場周辺



2.パン屋リスト
点在するパン屋を紹介。なお、味の評価については個人的なモノなので参考程度に。ちなみに、採点の基準としては、もっちり系・重めの食感は点数高め、軽い食感・スカスカ系は低めの点数となっている。

1)Artur Hanselmann
Artur Hanselmann 06_1600

ドームの裏手、レジデンツとの間にひっそりと存在するパン屋。郊外にもいくつか店舗がある。

Artur Hanselmann 03_1600Artur Hanselmann 04_1600Artur Hanselmann 05_1600

1枚目:Brezel、2枚目:Butterbrezel、3枚目:Nussschnecke
ここの特徴は何と言ってもモッチりしたBrezel:プレッツェル。太めで食べごたえがある。あと、個人的に特に気に入っているのは、3枚目のNussschnecke(ナッツの渦巻パン)。ずっしりした食感でやや甘すぎるけど美味しい。ここの難点は、遅い時間に行くとBrezelの食感がイマイチ。表面のパリッと感がかなり落ちる。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★☆☆


2)back WERK
back WERK 01_1600

ヴュルツブルグ駅内にあるパン屋の1つ。セルフサービスでパンを選べるので、会話に自信の無い場合は良い。

back WERK 03_1600back WERK 02_1600

1枚目:Raugenstange、2枚目:ソーセージパン(デニッシュ)
BrezelやRaugenstange(1枚目写真)などの定番もあり、デニッシュ系や惣菜パン・菓子パンなど、小さい店舗ながら割と品ぞろえが良い。また、保温がしっかりしていて、暖かい惣菜パンを食べることが出来るところはいいトコロ。味はまぁ、普通。値段はまぁ安い。Brezelで比較すると、駅の外にある「Ditsch」が上。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★☆☆☆


3)Brandstetter
Brandstetter 11_1600Brandstetter 09_1600

中心部を中心に数店舗展開されている。個人的に一番好きなお店。街の中央部に3店舗ほどある。

Brandstetter 06 Muerl Brezel_1600Brandstetter 05 Butter Kipfeln_1600Brandstetter 03_1600

1枚目:Mürbe Brezel、2枚目:Hahnenkamm、3枚目:Apfeltasche
Mürbe Brezel:ミューベブレーツェルがとにかくおすすめ。少し揚げてあるのか、パリパリしていてジューシーで本当に美味しい。デニッシュ系もノーマルのBrezelも美味しいお勧めのお店。
味 : ★★★★★
価格 : ★★★★☆


4)Cafe Kiess
Cafe Kiess 02_1600

人気のカフェ。いつも多くの人でにぎわっている。

Cafe Kiess 04_1600Cafe Kiess 05_1600

1枚目:Groβbrezel、2枚目:ナッツのクロワッサン
大きなBrezelは食べごたえばっちり。太いので、中が若干軽めなのが気になるところ。ここのお勧めはデニッシュ系。クロワッサンなど美味しいものが多い。ヴュルツブルグの中では値段は高め。(と言っても日本の普通のパン屋レベル。)
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★★☆


5)Denns (BIO)
Denns 03_1600

Bioスーパーマーケット「Denns」の中にあるパン屋。

Denns 01_1600Denns 02_1600

BIOのパン屋なので、素朴な味で硬めの食感。大きさも若干小さめ。ケーキはフルーツ系がおすすめ。いくつかあるBIOパン屋の中では上位かな。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★★☆


6)Ditsch
Ditsch 06_1600

Brezel専門店を名乗っている「Ditsch」。自動Brezel焼き器が店舗にあり、常に焼きたてが食べられるのがうれしいお店。

Ditsch 02_1600Ditsch 04_1600

1枚目:Brezel、2枚目:クリームチーズのベーグルサンド
Brezelはさすがに美味しい。期待通りの通りの味をいつも提供してくれる。食感は定番で外側はパリっとしていて、中がもちっとしている。軽すぎず、重すぎず。その他、ベーグルサンドもおすすめ。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★☆☆


7)gehrold
gehrold 01_1600

中心部から少し離れたところにあるパン屋。

Webers 03_1600gehrold 03_1600

1枚目:Brezelのベーグルバージョン(バターサンド)、2枚目:レーズンのSchnecke
ここのデニッシュ生地はパリッと感が強め。Brezelは普通の系統。種類はそれほど多くないが、ケーキなどもそろうお店。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★☆☆


8)Höreder Beck
Hoereder beck 01_1600Hoereder beck 02_1600

少し高級系スーパー「Tegut」に併設されているパン屋。

Tegut Baeckerrei 06_1600Tegut Baeckerrei 05_1600Tegut Baeckerrei 02_1600

1枚目:Brezel、2枚目:ナッツのデニッシュパン、3枚目:Raugencroissant
ケーキなども豊富に置いてある。手の込んだパンが多く、値段は高め。味はまぁ普通に美味しい。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★★☆


9)Juliusspital Bäckerei
Juliusspital backerei 01_1600

ヴュルツブルグを代表するワイナリー"Juliusspital"のパン屋。

Juliusspital backerei 02_1600Juliusspital backerei 03_1600

1枚目:Brezel、2枚目:Nussschnecke
Brezelは固すぎず柔らかすぎずでバランスが良い食感。Nussschneckeは甘すぎずしっかりナッツが効いていておいしい。パンの種類もかなりあるので、毎回楽しみなお店。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★☆☆


10)K.Knupfing
K Knupfing 01_1600K Knupfing 03_1600

Markt Platz:マルクト広場のマーケット内にある焼ソーセージのお店。昼は観光客でにぎわっている。Würzburger Bratwurst mit Brotchenを頼むと写真のものが食べられる。パンはこの手のサンドで通常使われる普通のパン。(たぶん冷凍パン)。ソーセージはなかなかジューシーで美味しい。レベルとしては、他の街でも食べられるレベルなので普通かと。その他、魚メニューもある。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★☆☆


11)Killians Bäck
Kilians Baeck 01_1600

大き目のチェーン店で他の街も含めていくつか店舗がある。ヴュルツブルグでは上の「Ditsch」と同形態の様に感じる。

Kilians Baeck-Brezel01_1600Kilians Baeck 02_1600Kilians Baeck 03_1600

1枚目:Butterbrezel、2枚目:Brezel、3枚目:Käsestange
定番のBrezelながら、Ditschと並んで美味しいと思う。Butterbrezel:バターブレーツェルがお勧め。全体的にフンワリ系なので食感は軽い傾向。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★☆☆


12)Kupsch Bäckerei
Kupsch 03_1600Kupsch 01_1600

スーパー「Kupsch」に併設されているパン屋。

Kupsch 02_1600

写真:Käsebrezel
スーパー併設と言え、クオリティはなかなか良いと思う。お手頃価格ながら中の上の味でコストパフォーマンスは高いと感じる。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★☆☆


13)LE CROBAG
LE CROBAG 01_1600

ヴュルツブルグ駅内にあるパン屋。クロワッサンなどのデニッシュ系のお店。(看板がクロワッサン)。たぶん、フランスのお店で、フランクフルトのフードコートにも入っている。

LE CROBAG 02_1600

1枚目:Nusscroissant
ここのクロワッサン系は、正直ヴュルツブルグでは一番美味しいと思う。値段もするけど、生地の層がしっかりしているし、味のバランスも最高。写真はNusscroissant:ナッツのクロワッサンで、中に少しチョコレートソースが入っているパン。甘すぎず美味しい。€1.45(約200円)なので、ヴュルツブルグでは高い側。価値あり。
味 : ★★★★★
価格 : ★★★★☆


14)Lebe Gesund (BIO)
Lebe Gesund 02_1600

MArktplatz:マルクト広場からRathaus方向に少し入ったところにあるBIOのパン屋。パン以外にもジャムやフルーツ、お菓子なども売っていて見ていて楽しいお店。

Lebe Gesund 01_1600

ここはいわゆる"黒パン"を多く扱っているお店。ドイツパンを味わうならここのお店でしょう。トーストして、スープなどと一緒に食べるとうまいっ!!
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★★☆


15)Löhlers (BIO) Voll Korn
Koehlers 01_1600

旧マイン橋の麓にあるBIOのCafeに入っているパン屋。(他にもう一店舗あり。) サンドやDeliなどを揃えるさわやかなCafeで観光客も多い。

Koehlers 02_1600Koehlers 03_1600

1枚目:Brezel、2枚目:Wüzburger(サンド)
BIOのパンの中では一番美味しいと思う。Brezelはやや固めの食感。上にまぶされたゴマの風味が美味しい。2枚目写真は"Würzburger"というサンド。レタスなどの野菜もしっかり入っていて、全体的なバランスが良い。パンは小麦の味が前面に出ているまさにBIOの味。ちょっと高いけど、たまに行きたくなるパン屋。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★★☆


16)Müller Bäck
Mueller 03_1600

DitschやKillians Bäckなどと並ぶチェーン店。

Mueller 02_1600Mueller 01_1600

1枚目:Raugenstange、2枚目:Käsestange
定番の味を味わうことが出来るお店。軽めの食感のモノが多い印象。そのため味の点数は低め。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★☆☆


17)Nordsee
Nordsee 01_1600

海鮮系が揃うお店。サンドなどのパンや、海鮮食材、寿司なども購入可能。ヴュルツブルグでタコを生で売っているのはここぐらいだと思う。
Nordsee 02_1600

スモークサーモンのサンド。ヴュルツブルグで海鮮系食べるならココ。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★★☆


18)Peter Schmitt
Peter Schmitt 02_1600Peter Schmitt 03_1600Peter Schmitt 05_1600

1枚目:Raugenstange、2枚目:Käsebrezel、3枚目:Käsetasche
"デパ地下"ながら、値段はお手頃。全体的に非常に軽い仕上がり。パンの種類は多い。
味 : ★★☆☆☆
価格 : ★★☆☆☆


19)Rösner
大手チェーン店の1つ。色んな所にあって、サンド系も多くそろっているお店。頻繁に利用している。

Roesner-10_1600Roesner-01_1600Roesner-07_1600

1枚目:Butterbrezel、2枚目:Käsebrezel、3枚目:Käsestange

Roesner-09_1600Roesner-08_1600

1枚目:Käseschnecke、2枚目:Sinken(サンド)
Brezelは定番の味。食感が気に入っている。どれも平均以上で値段もそこそこお手頃なのでおすすめできるお店。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★☆☆


20)Schiffer
Schiffer 01_1600

街の中心部から少し離れたところにあるこのパン屋。

Schiffer 04_1600Schiffer 03_1600

1枚目:Käsebrezel、2枚目:Kissinger
特徴は何と言ってもBrezel。表面は硬めで、ちょっともちっとした食感。他では味わえない味なので、変わり種を味わいたい方にお勧め。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★★☆


21)Star Back
Star Baeck 05_1600Star Baeck 04_1600

有名チェーン店のうちの1つ。格安店である。

Star Baeck 01_1600Star Baeck 02_1600Star Baeck 03_1600

1枚目:Butterbrezel、2枚目:Herz、3枚目:サンド
とにかく安い。ボリューム的にやや他店に劣るが、味もまぁまぁであり、値段を抑えつつそれなりにドイツパンを味わうならココ。コーヒーも€0.99と安いのもうれしい。セルフサービスのお店で入りやすい。ただし、サンドはイマイチ。良く通うお店の1つ。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★☆☆☆☆


22)Vegetarisch Vegan (BIO)
Vegetarisch-Vegan 01_1600

BIOのスーパーに併設されているパン屋。小麦の味を前面に押し出したお店。

Vegetarisch-Vegan 02_1600Vegetarisch-Vegan 03_1600Vegetarisch-Vegan 04_1600

1枚目:Brezel、2枚目:ゴマのクロワッサン、3枚目:ナッツのお菓子
まず、、ここのパンは小さい。Brezelで比較しても、2回りくらい小さい印象。味は至って素朴。個人的にはイマイチ。健康志向であればお勧め。値段は高め。
味 : ★☆☆☆☆
価格 : ★★★★☆


23)Steigerwald
Steigerwald 01_1600

中心部から一本入ったところにあるパン屋。

Steigerwald 02_1600Steigerwald 03_1600

1枚目:Brezel、2枚目:Croissant
Brezelは硬めの食感で軽め。クロワッサンなどのデニッシュ系は平均的。
味 : ★★★☆☆
価格 : ★★★☆☆


24)Webers
Webers 01_1600

ヴュルツブルグの中では安いパン屋チェーン。種類も多く、色々な味を楽しめるお店。

Webers 02_1600gehrold 02_1600

1枚目:Butter Höhnchen、2枚目:Raugenstangeの変わりダネ
軽めの食感ながら、結構レベルの高いおすすめのお店。バゲットから玉ねぎケーキまで色々と安く買えるのが良い。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★☆☆☆


25)Wiener Feinbäcker
Wiener Feinbaecker 02_1600

名前からするとウィーンのお店? 品ぞろえの多いお店の1つ。

Wiener Feinbaecker 04_1600Wiener Feinbaecker 01_1600Wiener Feinbaecker 03_1600

1枚目:Nussschnecke、2枚目:デニッシュのパン、3枚目、デニッシュパンのハムサンド
ウマいが高い印象が強い。特にサンド系が高め。バターをふんだんに使っていて、デニッシュ系がおいしい。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★★☆


26)YORMA'S
YORMA S 01_1600

ヴュルツブルグ駅内にあるKIOSK。サンド系や焼ソーセージなどが主に売られている。

YORMA S 02_1600

写真:Butterbrezel
バターブレーツェルはバターたっぷりで、Brezelの食感も大きさも悪くない。普通に美味しい。若干値段は高い側。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★☆☆


27)Bäckerei Zierlein (BIO系) (2016年12月 閉店)
Zierlein 01_1600

小麦にこだわっているお店。小さなお店で、気を付けていないと通り越してしまう。中の雰囲気もとってもレトロ。なぜかわからないけど、ホッとできる。昔からやってきたんだろうなぁ、と感じられるこの雰囲気は素敵。

Zierlein 02_1600Zierlein 03_1600

1枚目:Brezel、2枚目:Käsestange
Brezelはやや大きく、食感も良い。好きなBrezelの1つ。ここのお勧めはKäsestange:チーズパン。食感、味わい、大きさ(満足感)のバランスがとても良くて、かなりウマい。
味 : ★★★★☆
価格 : ★★★☆☆


以上がヴュルツブルグのパン屋さん。まだサンド系やケーキを把握しきれていないので、ちょくちょく食べてみて、ネタが溜まってくれば"その2"をアップしてみたいと思う。
とにかく、硬めのパンが好きな人には、ドイツは最高!!(ちなみに、、日本の"もちもちロール"みたいな、フワフワ・モチモチ系は皆無。逆に作ったら売れるのかな…米粉使って、、なんてことも考えたり。。)