IMG_6580_1600

日本からドイツへ荷物を送る際に、インターネットで申込み・支払をする方法をまとめておこうと思う。
この方法だと、郵便局でドイツ語で説明をする必要は無くなるし、送付票に書き込む手間も無くなるので非常にお勧め。ただし、送付票を印刷しなくてはいけないので、プリンターを持っていることが前提。

いつも使用しているのはDeutsche Post(ドイツポスト)の「DHL Päckchen」。
基本的に、Deutsche PostはDHLを使用している(同じグループ会社)。良くも悪くも…。
Päckchenは2kgまで比較的安く送ることができるので、ちょっとしたお土産を送りたい時にとても便利。


1.荷物のサイズ、重量について
Deutsche Post 00

2kg以下の荷物を送る場合は"Päckchen"、それより大きい荷物は"Packet"に分類される。値段は"Päckchen"だと€15.79。その他は上の写真の通り。
重さとサイズの両方が決まっており、サイズは、縦+横+奥行が90cm以下 かつ 最大1辺60cm以下。


2.インターネットでの申し込み方法
1)Deutsche PostのHPへアクセス。
Deutsch Post : ドイツポストのHPはこちら
Deutsche Post 01


次に"Päckchen"の画面へ進む。
Deutsche Post 02Deutsche Post 03

上のメニューバーから”Produkte"をクリックすると製品一覧があるので、そこから"Päckchen"を選択する。(右写真) もしくは、右上の検索バーに「"Päckchen"」と入力しても可。

2)DHL Päckchen ページにて荷物の情報を入力する
DHL Päckchen のページ はこちら
Deutsche Post 04Deutsche Post 05

まず、「Online frankieren : オンライン支払」を選択(左写真)。次に、「新規買い物かご」を開くか聞かれるので、そのままクリック。(右写真)

Deutsche Post 06Deutsche Post 07

商品の情報入力画面へ移動するので、入力していく。
左写真
発送先(Zielland Ihre Sendung) : "Japan"を選択。
発送品の種類(Sendungstyp) : "Päckchen"を選択。
荷物の重さ、大きさ : "2kg"を選択
右写真
Servicesの選択は自由。
"Go Green"は、環境保護の寄付。"Rolle"は、棒状のものを送る場合。"Versicherung"は保険。
住所情報の入力 : 日本の電話番号は、国番号(+81)を付けて入力すること。
以上の入力が終了したら、"In den Warenkorb legen"をクリックして次へ。

次は内容物の入力。
Deutsche Post 09

送付物の位置付け : Geschenk(贈り物)、Dokumente(書類)、Warenmuster(製品の試作品)、Sonstiges(その他)
内容物について:商品名は英語での記入で可。さらにGewicht(重量)、Wert(価格)、Gesamtbruttogewicht箱を含めた総重量、Währung(通貨) を入力。
入力が終われば、次へ(Weiter Zum Warenkorb)。

次は確認画面。
Deutsche Post 10

内容を確認したら、メールアドレスの入力と、規約(AGB)確認にチェックを入れる。
そして、次へ(Zahlungspflichtig bestellen)。

3) 支払い
Deutsche Post 11Deutsche Post 15

初めての場合は、支払いシステム:POST PAY への登録が必要。左写真画面にて、チェックボックスにチェックして、"Zum Registrierung"をクリック。次の画面(右写真)で、メールアドレスとパスワードを入力して、登録する。

Deutsche Post 12

支払い前の最終確認画面へ。初めての場合は、支払い方法を選択して必要情報を入力。問題なければ、"Jetzt Kaufen"を選択。

4)送付票ダウンロード及び発送
送付票ダウンロードの画面へ。
Deutsche Post 16

Deutsche Post 14Deutsche Post 13

pdfデータ(送付票)をダウンロードし、印刷。箱に貼り付けて終了!!

10009738_1600


あとは、最寄りの郵便局窓口に渡すだけで完了!
10009760_1600

経験上、1〜2週間で到着するが、他の方の話では、結構時期により遅れることが多いらしいので祈るのみなのかもしれない。。